楽天家考

スポンサード リンク

楽天家ってのは強いので有りまして、少々のいや大きなピンチに見舞われても明るさを失わないし常に前向きなので有ります。

考えている楽天家と考えていないもどきの楽天家
楽天家って一言で言いましてもちゃんと物事を考えていて、考えた上でジタバタいても焦っても仕方がないって思って笑顔で最善の策を考える真の楽天家と、全く頭の中が空っぽで状況の把握も出来ていなければ何も考えていないから、笑っていられる楽天家っぽいもどきの人に先ずは分類されると思います。

例えば売上の低下や資金ショートなどのピンチに見舞われた時に何が必要でどんな行動を起こす事が最善の策かって事を考えた時に、クヨクヨしたり焦ったり、はたまた現実から目をそれしても何も良くはなりませんし、かえって坂道を転がり落ちてしまうのは当然の事で有りまして、真の楽天家の方たちは、ちゃんとそこんところを理解していて、楽天家然ってしていられるのでは無いでしょうか?

これがもどきの楽天家になりますと、単に状況把握が出来ていないで何も考えていないだけですから、いつまでも永久に笑っていられない訳で、いつかは仮面を外す時が来てしまいますね?

それと本当にピンチに直面した場面で無いと、本当に楽天家かどうかってのは分からないって所でしょうね?

まあ、経営者とか営業マンなんて人種は基本的な資質に楽天家気質を少しでも持っていないと中々勤まらないと思います。

中には心配症が逆にビジネスの失敗を防いでいるって人も中にはいらっしゃるって思いますが、天下を取るのは楽天家であって欲しいと思うものなので有ります。

スポンサード リンク