美男美女は営業に有利かな

スポンサード リンク

今回のコラムでは営業マン(ウーマン)の容姿にまつわる話に関して、思いついたままに書いてみようと思います。

営業職に携わる場合、一部の電話営業を除いて基本的に客先に訪問したり、店頭でお客と対面する事になりますが、いまだかつて容姿と営業成績の関係については統計も調査結果も何も有りませんので、あくまでも私の感想、感覚になってしまいますが、若干は影響するって思いますね。

※もちろん美人だとか美男子だとかって判断は個人の主観や好みに関係しまうがね?

良く言われる事に”美人は三日で飽きるけど・・は三日で慣れるって事ですが、営業の場合ですとルート営業を別として、初対面で勝負がついてしまう事も多く、飽きる前に、慣れる前に買うか買わないかって結果が出てしまうって事ですよね?

でね、これは私の個人的な感じなんですが、容姿を別にしまして初対面の営業マンの顔を見て、いかにも気が利かなそうな雰囲気を醸し出していたり、抜け目ない目つきをしている相手の場合、もう言葉を交わす前から、心の中で赤信号が点滅し始めるのでありまして、その信号を黄色や青色に戻す確立ってのは非常に低いものが有ります。

ってのがまあ多くの人の心の中ではないかと思いますが、普通の常識ある社会人の方は、そんな事一切口にしませんし、心の中は見せません。

また、容姿だけが違ってあとは全く同じ二人が存在して、同じお客に営業をかけるって事も現実的には絶対にあり得ませんので、本当に有利かどうかってのはなんとも言えませんが多少は影響が有るってのが現実では無いでしょうか?

以上が今回のコラムで有りますが、あくまで個人の心の中の様子の事ですから、個人差は大きいでしょうね?

スポンサード リンク